ながらせどりの仕入れツアーに参加してきました!

Pocket

こんにちは、ばーばらです。

 

先日、平日に本業をお休みして「ながらせどり」の仕入れツアーに参加してきました。

 

僕は中古メインにせどりに取り組んでいますが、自分とは違うジャンルのせどりに取り組んでいる人のツアーに参加して実際の仕入れ方を観るのは本当に学びになりますね~。

 

当日は朝10時に集合して夜19時までひたすら仕入れをして、その後はお疲れさん会と称して打ち上げに台湾料理を食べてきました。

 

濃厚な1日で学びも多かったので、せっかくならと記事にしておこうと思います。

 

1.ながらせどりとは?

 

『ながらせどり』とはゴードンさんという方が作成したこれまでにないせどりの手法です。

 

ゴードンさんのブログはこちら

 

僕はブログやメルマガを書いていますが、僕とゴードンさんは同じ人の下でブログやメルマガの書き方を学んだ仲間なんですね。

 

そんな経緯もあり、ながらせどりを購入しツアーに参加してきました。

 

従来のせどりって

 

・せどりをする為に時間を割いて店舗やネットでがっつり仕入れをする。

・あなた1人、またはせどり仲間と取り組む。

 

というケースが多いと思うんですが、ながらせどりは

 

・家族や恋人、友人とお出かけしたついでに仕入れをする。

・旅行や遠出したついでに仕入れをする。

 

といったせどりをする為の時間を作って取り組むのではなく、誰かと何かをしながら、どこかへお出掛けしながらついでに仕入れをするせどり手法なんですね。

 

2.ながらせどりの魅力

 

先ほども書きましたが、ながらせどりは誰かと何かをしながら、お出掛けしながら仕入れが出来ることが最大の特徴です。

 

何かをしながらで利益を出せるので

 

・せどりの為に家族や恋人、友人といったあなたの大切な人との時間を犠牲にする必要がない。

・大切な人との時間を有意義に過ごしながら利益が出せるので、応援してもらいやすい。

・せどりの為の時間を割かないので効率的。

 

といった強みがあります。

 

僕達せどらーって、せどりで利益を出すことに夢中になりがちですが、それが目的ではなくてせどりを通じて得た利益で家族や恋人、友人と過ごす時間を幸せなものにすることが目的だと思うんですよね。

 

僕の情報発信も利益を出すことばかりに捉われていましたが、得た利益でどんな事が出来たか、それを発信していくべきだなぁと考えさせられた商材でもあります。

 

大切な人との時間を大事にしながらせどりで仕入れが出来る、それがながらせどりの最大の魅力ですよね。

 

3.ながらせどりはこんな人におススメ

 

ながらせどりの魅力を書きましたが、じゃあどんな人に手に取って欲しいかというと

 

・ガッツリせどりに疲れているあなた。

・何のためにせどりに取り組んでいるんだっけ、と自問自答しているあなた。

・大切な人との時間を犠牲にせずにせどりに取り組んでみたいというあなた。

・せどりの効率をもっと向上させたいあなた。

 

このどれかに当てはまっていれば、ながらせどりはあなたに新しい道を開いてくれるかもしれません。

 

「しれません」と書いたのは、結局はあなたが本気で取り組まないと、どんな商材でも成果は出ないからです。

 

ただ、ながらせどりは購入してマニュアルを貰って終わるのではなく、ゴードンさんの通話コンサルや仕入れツアー同行がオプションで付いているので、壁にぶち当たったとしてもそれを突破するサポートがありますから、心強いですよね。

 

4.ツアーに参加した感想

 

実はお金を払ってツアーに参加するのは初めてでしたが、ツアー料金というものが発生している以上、教える方も教わる方も本気になりますね~。

 

閉店時間までぶっ通しでも大丈夫だろうと思ってましたが、夕方には集中力が切れて力尽きる寸前になってました(笑)

 

ツアーに参加するメリットって

 

『その手法で稼いでいる人がどんな商品、値札、コーナーをチェックしているかを実際に見て学べる』

 

ことですね。

 

なるほどな~と思うことがたくさんありました。

 

今回のツアーはゴードンさんにお願いして、僕が仕入れが苦手なお店をチョイスして同行して貰ったんですが、2万円近い利益が短時間で出せてしまいました。

 

1人で悶々と苦悩するのって辛いですけど、その道の達人に学んで最短時間で結果を出した方が精神的にも楽ですし、成長も早いですよね。

 

ながらせどりについては↓

 

<a href=”http://www.infocart.jp/e/68195/200424/” target=”_blank”>ながらせどり</a>

 

最後にお疲れさん会の台湾料理が本当に美味しかった~。

写真はフカヒレのスープ◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です