せどりでリサイクルショップに行くべきタイミングとは?

Pocket

こんにちは、ばーばらです。

 

リサイクルショップといえば利益率の高い中古商品を仕入れられるせどらーご用達の仕入れ先ですよね。

 

そんなリサイクルショップですが、効率よく仕入れが出来るよう足を運ぶタイミングがあります。

 

今回の記事では『せどりでリサイクルショップに行くタイミング』をあなたにお伝えします。

 

1.なぜタイミングを考える必要があるの?

 

リサイクルショップに限ったことではないんですが、店舗をかまえて商品を販売しているお店には必ず「在庫」というものがあります。

 

そして、リサイクルショップの在庫はメーカーから仕入れたものではなく、一般家庭で使わなくなった『不用品』たちです。

 

なので、その不用品がリサイクルショップにたくさん持ち込まれた直後を狙えば仕入れ確率がグッと上がるんです。

 

他のせどらーが刈りつくしたお店でどんなに必死にリサーチをしても仕入れ確率は極端に少ないですし、1個も商品を仕入れられなかったらモチベーションも下がってしまいますよね。

 

『リサイクルショップに行くタイミングを意識する』ことは、あなたのせどりを効率よくするためにも重要なことなんです。

 

では、いつリサイクルショップに行けばいいのかを具体的にあなたにお伝えしますね。

 

 

2.週明けを狙おう

 

リサイクルショップにたくさん商品が持ち込まれた直後を狙えばよさそうだ・・・

 

ということはご理解して頂けたかなと思います。

 

では、『たくさん商品が持ち込まれるのはいつなのか』というと、、、

 

それは『週末』です。

 

平日にリサイクルショップに行くと、客数も少なく店内が閑散としていませんか?

 

僕の経験上ですが、平日に仕入れに行くと暇つぶしに物色しているおじいさんをよく見かけます(笑)

他にはチョロチョロといった感じですかね。

 

それに対して週末は家族で不用品を持ち込んでいる姿をよく見かけますし、買い物に来ているお客さんもたくさんいます。

 

『買い取りでお待ちの番号〇〇のお客様~』なんてアナウンスもひっきりなしに聞こえますよね。

 

家庭の不用品を平日に持ち込むケースもありますが、やっぱりまとまった時間を取りやすい週末の方が断然多いですから、その直後である週明けを狙うと仕入れ確率がグッと上がりますよ。

 

 

3.大掃除シーズンを狙おう

 

年末になると『大掃除』がありますよね。

 

まるで国民的イベントのようにどの家庭でも年末になると大掃除をやっています。

 

大掃除をすると、各家庭で倉庫や収納に眠っている商品がひっぱり出されますから、それを処分しにリサイクルショップに持ち込むケースが多いです。

 

週末に持ち込まれる量よりも多くの商品が持ち込まれますから、この時期はチャンスシーズンですね。

 

是非とも頻繁に足を運んで仕入れていきましょう(‘ω’)ノ

 

でも、『大掃除だと年末しかないから、それ以外は週明けしかチャンスがないのか~』と思いますよね?

 

実は大掃除って、やってるの「年末だけじゃない」んです。

 

『花王』の生活者研究センターのアンケートレポートによると、年末に大掃除を行っている家庭は60%前後で残り40%は他の時期にやっているそうで、5月、8月、10月の実施率が伸びているそうです。

 

年末をゆっくり過ごしたい、不用品をずっとため込んでいたくない、寒いから暖かい時期に済ませたいという人が増えているんですね。

 

というわけで、1年に1度限りのチャンスではないですから、『大掃除』で不用品が持ち込まれる直後を狙っていきましょう。

 

4.引っ越しシーズンを狙おう

 

毎年2~3月は新生活の為に引っ越しが盛んになります。

 

遠くに引っ越す場合は極力荷物を減らす為に不用品を処分しにかかりますので、リサイクルショップに持ち運ばれる商品が増えるんですね。

 

この時期もリサイクルショップの在庫が増えますから、頻繁に足を運んで仕入れ確立を高めていきましょう。

 

 

 

 

 

5.まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

リサイクルショップ仕入れの狙い目タイミングは

・週明けを狙う

・大掃除シーズン(年末、大型連休)を狙う

・引っ越しシーズンを狙う

です。

 

持ち込まれた商品がいつ棚に並ぶかのタイミングはお店によって異なってきますので、あなたがよく足を運ぶお店はチェックして癖を掴んでおきましょうね。

 

今回の記事に対する感想やご質問などありましたらお気軽にコメントください。
(飛んで喜びます(*´з`))

それでは、お読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です